お知らせ
お知らせ
作成日:2018/03/07
「雇用型テレワーク」ガイドライン



 厚生労働省が、平成30年2月22日に策定した「情報通信技術を利用した事業場外勤務の適切な導入及び実施のためのガイドライン」(「雇用型テレワークガイドライン」)が、公表されています。

 雇用型テレワークについて、長時間労働を招かないよう労働時間の管理の仕方などを整理し、在宅勤務以外(モバイル・サテライト)にも対応できるものです。

 雇用している社員を対象として、テレワークを実施する場合、労働基準法・最低賃金法・労働安全衛生法・労働者災害補償保険法等の労働基準関係法令が適用されますが、その留意点などをまとめています。

 このガイドラインを分かりやすく整理したパンフレットを添付しますので、テレワークの導入により「働き方改革」を検討している事業主や人事担当の方は参考にしてください。

 ご参考 ⇒ テレワークパンフレット.pdf

 また、東京都でも「テレワーク」の推進に関わる施策を実施しています。詳細は以下をご覧ください。http://www.hataraku.metro.tokyo.jp/hatarakikata/telework/index.html
 


お問合せ
澤社会保険労務士事務所
〒166-0016
東京都杉並区成田西
2-10-13-103
 
 
有期雇用労働者の無期転換ポータルサイト